韓国ドラマ-マイヒーリングラブ-あらすじ33〜36話-感想

韓国ドラマ-マイヒーリングラブ〜あした輝く私へ〜-33〜36話までを見てのあらすじと感想!最高視聴率16.0%。別名:私の愛の治癒記

韓国ドラマ-マイヒーリングラブ-画像.jpg


【前回のあらすじ】
とうとう自分が迷子になったときのことを思い出したチユは、それでもごまかそうとするソンジュにみんなにバラす!と脅す。
ジンユもまたDNA登録がなされていなかった事や配達人も接触させないようにと店まで買い取った母親の行動を不審に思う。
また朝帰りをしたワンスンにハラハラする母親は、チユにバレないようにと様々な言い訳を考える。
そんな時、チユが描いた蝶をモチーフにして海外の会社からコラボしたい!と信じられないオファーが持ちかけられる。
ワンスンが浮気と不妊治療までしていたと、いっぺんに聞かされたチユは、ショックを受けて...。





スポンサードリンク






今回は、マイヒーリングラブ33話・34話・35話・36話のあらすじでとうとうチユ達は8年間の結婚生活にピリオドを打ちます。

33話


友人のソニと屋台へ行ったチユは、子供ができたらつわりで気遣う夫にわがままを言ってみたかったけど、8年間も子供ができなかったから家族に悪いと思いながら暮らしていたの!でも初めからできるわけがなかった!と泣きじゃくる。
浮気や避妊手術を受けていた話を聞いたソニは、あなたは頼りない夫をずっと支えてきたのに腹が立って仕方ない!と怒る。

ワンスンは妻が行っていないかと実家に電話をしてみるが、行っていないと聞き、また落ち込む。
サムスクは、妻の居場所を聞く為に電話をして来た婿に何かあったのか?と不安になる。
ヒョシルに挨拶をして家から出た出た母親をイユ達は心配するが、考えてみたら母親には頼れる人も友人もいないと気づく。
一方、配送のバイトを始めたジンユだったが、慣れない作業で大変で上司にも辞めた方がいい!と言われてしまう。

キップムは、会いに来た祖母ソンジュに熱が出て注射もしたの!早く家に帰りたいな〜と言う。
たくさんご飯を食べて立派に育ってね!と言われたキップムは、おばあちゃんはどこかに行くの?と不安そうに聞く。
幼稚園からキップムがいなくなったと電話が来たチユは、自分が迷子になった時と重なりどうか無事でいて!と祈るが、家の近くを歩いているのを見つける。
しきりに家に帰りたい!と言うキップムを強く抱きしめたチユは、帰ろう!と手をつなぐ。
迎えにきたジンユは帰りたくない!と泣くキップムを抱き抱えて出て行くが、チユは忘れたコートを持ち外に出ると、ワンスンが声を掛ける。
必死で話をしよう!と言うワンスンに近いうちに家に行くから待っていて!と言うチユだった。

一方、引っ越して来た事務所の社長に声をかけられたジョンスンは迷惑そうな顔をするが、中から子供の鳴き声がするとハヌルかな?と入って行く。
熱があるハヌルを病院へ連れて行くことになり車に乗せてもらうが、そんな後ろ姿を見たジョンスンは、目障りだ!とつぶやく。

チユはまたこの家に来ようとしてキップムが迷子にでもなったら大変だから、この家に連れて来たい!と祖母に話す。
ワンスンはこれからはお前のためにだけ尽くす!お金を貯めてこの家を出よう!と、泣きながら謝罪するが、チユは私がお母さんに子供ができないと責められていた時あなたはどんな気持ちだったの?と責める。
8年の結婚生活が壊された!私は許すことができないと夫に離婚届を突きつけたチユは、離婚して!と言うが、部屋に入って来た姑はきっと後悔すると止めるが、もう無理です!と告げて...。


34話


チユは少々頼りなくても優しくて、何よりも私を愛してくれていると思っていたからこれまで耐えてこれたけど、裏切りは許せない!お義母さんも女性の名前まで知っていながら隠しましたね!もう信じられないんです!と泣く。
そして、子供が欲しがっていた私を横目で見ながら、8年も私を騙していたんですよ!お義父さんごめんなさい!と背を向ける。

実家に来たワンスンは、僕が大きな過ちを犯しました!僕を助けてください!と手を握る。
サムスクは今までどんなことがあっても娘はあなたを許してきたのに、どんな許されないことをしたの?浮気なら私だって許すことができない!あなたにはもったいない嫁よ!と突き放す。

ジンユを呼び、母さんのした事を許すつもりはないがお前は俺の息子だ!キップムと帰って来い!とジェハクが言い放つ。
しかし、ジンユはDNAの登録とDNAのすり替えなど、多くの罪を犯しました!と謝るがジェハクは、全部知っている!と言う。
会社を辞めたと聞いたユンギョンは、うちの会社の後継者になって!そして3人で暮らしましょう!と喜ぶが、ジンユは一緒にいるだけで力が湧いてくる人がいる!君はそんな人にはなれない!と帰る。

家に来てまたお前なしではいられないとすがりつくワンスンだったが、話を聞いた祖母は別れなさい!と怒鳴る。
イボクは、私が避妊手術を受けなさいと命じたと嘘をつくが、祖母はもう話は終わった!と言う。
ブハンは、親の期待が大きく押しつぶされてしまった!息子を一度だけ許してはもらえませんか?と頼むが、ジェハクは娘が苦しんで出した結論ですよ!と突き放す。

幼稚園に送って行ったジンユは、最近笑わなくなったし幼稚園の行事もしたがらないと聞き、ショックを受ける。
隣の部屋にいるウンジュが気になり、部屋に入るが、お前はここで働くな!養育費は俺が振り込む!と言ってしまったジョンスンは、なぜあんなことを言ってしまったんだ?と落ち込む。

エレベーターで会ったジュチョルは、今日の社食は君が好きな肉団子だから食べて!と言うが、イユはうなずくだけだ。
ジンユが働いてる配送センターへ行ったチユは、重い荷物を運ぶときには腰をおろし足に力を入れるのよ!と笑う。
突然、チユの携帯にソンジュから謝罪と遠くへ行くようなメールを見たジンユは心配する。
ジンユと施設の近くの裏山へ行き、探すと崖の上にいるのを見つけ止めたチユが落ちてしまい...。


35話


救急車で病院に運ばれたチユは頭のC Tを取るが、まだ意識が戻らず心配するジンユは手を握り学生時代、君はバイトを掛け持ちしていた君がすごくたくましく見えた。
何とか君の姿を見るうちに好きになっていたんだ!と伝えるが、チユが目を覚まし部屋に入って来たソンジュと話がしたいと言う。
いつか許せる時が来るから苦しみに耐えながらも生きてください!とチユに言われたソンジュは、刑事に電話をし自首をする。
ジンユは、そんな母親にお母さんの気持ちはわかっている!と抱きしめる。

一方、今まで子供ができなかった訳をソニ(チユの友人)に、聞いたサムスクは家に押しかけ、ワンスンを責める。
子供ができないのは自分のせいだと姑のひどい言葉にも耐えてきた娘がかわいそうでサムスクは泣き叫ぶ。
馬鹿息子が1人で苦しむ姿を見たブハンは、自分勝手だが許してほしいと心の中でつぶやく。
帰宅したサムスクは、このビルが全部自分のものになったと権利証を見せられても娘が苦しんでいるのに喜べないと落ち込むのだった。

病院へ迎えにきた祖母達は出口に立っていたソンジュを無視するが、そこに迎えに来た刑事が車に乗せ、後を追ったジンユは警察署の椅子に座る母の姿が悲しく胸が苦しくなる。
朝、家に来たワンスンと話したチユは、私にとって家族を作る事はとても大事なことだったのに、あなたは裏切った!もうおしまいよ!と突き放す。
祖母はあなたが行きたい所なら留学でも何でもしなさい!と言うが、チユはみんなのそばを離れたくない!と微笑む。

事情聴取では全てを認めたソンジュだったが、誘拐の罪も受け入れますと話すが刑事はもう時効だと言う。
母親が警察へ行ったと聞いたイユはお母さんを助けてと泣きながら訴えるが、ジェハクはすまない!と言うしかできない。
そこにユンギョンから届いた養育権の告訴状が入っていた封筒を持って来た祖母は、キップムを狙ってる!と怒る。
家に来たジンユに今のままの家庭環境だと裁判に不利だからこの家に戻ってきなさい!今日幼稚園に迎えに行き連れて来るわよ!と祖母は聞かない。
挨拶をしに父親の部屋に入ったジンユは倒れているジェハクを発見し、すぐに心臓の緊急手術が行われ成功する。
しかし、意識を取り戻さない父親を心配するチユは心配でならないが、自分が崖から落ちた時にジンユの愛の告白をはっきりと思い出す。


36話


ジンユは祖母に電話をし心配ないと伝えるが、今夜は俺が付き添うといっても私が居ると聞かないチユだった。
祖母のベッドに入ったキップムは、ここにいれば私を連れて行かないからここで寝る!と言うのを聞いたヒョシルは心を痛める。
一方、母親と会ったイユは始めはなぜそんなことをしたのかと受け入れられなかったが、今はお母さんが生きていればいい!と泣いてしまう。
ジンユは悪質な記事を削除して、信頼できるマスコミだけを集め記者会見を開く!とギドンに話す。

病院にきたイユは私がひどいこと言って心配かけたからお父さんが病気になったと自分を責めるがジェハクは、俺は家族を守るから心配するな!と話す。
チユはすぐには無理でもそのうちに楽しく暮らせる様になる!とイユの肩を抱く。
病院の入り口でジュチョルに声を掛けられ、心配でずっと待っていたと聞いたイユは、戸惑う。

一方、とうとう離婚届にサインをしたワンスンは、いつもチユに頼りきりだった夫婦生活を思い出し俺は悪い奴だ!とつぶやき、明日弟の事務所に来てくれとメールを送る。
一緒に裁判所に行ったワンスンは、こんなに簡単で終わるとは思わなかった!と言うと、チユはあなたは優しい人だから幸せになって!と握手する。
嫁ぎ先に行き自分の荷物をまとめ家を出ようとしたチユを止めたイボクは、もう一度だけあの子にチャンスをあげて!とすがるが、ブハンが止める。
偶然、会ったジンユはチユが借りた屋根裏部屋へ荷物を運ぶが、血は違つながっていないけどお兄ちゃん!と無邪気に呼んでいたあの頃に戻りたい!と言う。
何度も兄だと強調するチユに複雑な思いで横顔を見つめるジンユだった。

会社では奥様が何か事件を起こしたと噂が広がるが、記者を呼んだジンユは母の事は家族の問題だし、調査中だから何も言えない!と誠実に答えると株価も順調に戻る。
事務所の前で会ったジョンスンは、わざと俺が来るのを待っていただろう?と難癖をつけるが、ウンジュは顔を合わせても知らんふりしてくださいと言いました!と背を向ける。
洋服のプレゼントを持ち家に来たユンギヨンは、きっと良い母親になります!と言うが、ヒョシルはどんな母親になるの?認めるかどうかはあなたの返事にかかっていると睨む。
そんな時、コラボを予定していた会社が今回の事で難色を示していると聞いたジンユは、韓国に来ている会長に会いに行く!と言う。
ギドンは作家と一緒に行け!と言うが、一人で行こうと車に乗ったジンユの車に駆けつけたチユも強引に車に乗る。
ナビ通りに走っていたのに何故か山奥に迷い込んだジンユは突然鹿が出てきて車が脱輪してしまう。
保険会社に電話をし助けを待った2人は車の中で2人きりで過ごすが、隣で寝てしまった兄の頭をシートに当てるが、目を覚ましたジンユが手を握る。


あらすじの感想


ワンスンとの離婚が成立しましたが、かなり未練タラタラでしたね。
どんなにかばっても子供が欲しいチユを8年も騙していたのは許されませんよね。
ジンユの気持ちを知り動揺を隠せなかったチユでしたが、なんとなく同じ気持ちなのでは?と思ってしまいました。
ソンジュが逮捕された事であんなに明るかったイユが別人のようになってしまいましたが、ショックですよねー。
チユはじめ家族が罪に問わないと言えば逮捕されなかったかな?
時が戻せるならチユだとわかった時に隠すべきではなかった...とソンジュも後悔したのでは?



マイヒーリングラブ-あらすじ全話一覧


韓国ドラマ-マイヒーリングラブ-あらすじ全話一覧



スポンサードリンク






韓国ドラマその他のおすすめ記事


運命の渦-あらすじ全話一覧

SKYキャッスル-あらすじ全話一覧

復讐のカルテット-あらすじ全話一覧

ヘチ-あらすじ全話一覧

ミスティ-あらすじ全話一覧

マイ・ディア・ミスター-あらすじ全話一覧

逆転のマーメイド-あらすじ全話一覧

逆流-あらすじ全話一覧

愛はぽろぽろ-あらすじ全話一覧




posted by チョックン at 20:23 | マイヒーリングラブ-各話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<スポンサードリンク>