韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ113〜116話-感想

韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-113〜116話までを見てのあらすじと感想!最高視聴率8.5%。別名:恋はぽろぽろ

韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-画像.png


前回のあらすじ
ネックレスを捏造した事でチェリンを怪しみ始めるサンチョルに、当時、車を運転していたのは彼だったと罪をかぶせるヨンスク。
刑事に連行されたサンチョルは、別荘の管理人と会うが、あの日は早く帰ったと聞きがっかりだった。
夫が調べたDNA鑑定を見たヨンスクは、自分が捨てた娘がまさかのパンウルだと聞かされ、今までしてきた事を後悔する。
とうとうヨンスクに自首を勧められ絶望したチェリンは、屋上へ行ってしまう。

今回は、ウヒョクの心臓がパンウルの夫の物だと知ったヘウォンは、家族に謝罪して...。





スポンサードリンク






愛はぽろぽろ113話・114話・115話・116話 あらすじ

113話


パンウルの為に私を自首させたいんでしょう?それなら私はここから飛び降りる!とチェリンが脅すと、結局、サンチョルに罪を着せたままにすると決めたヨンスクだった。
パンウルと会ったガンジャは、あなたにも渡しなさいと言った!あの旦那は異常だ!ヨンスクは相当追い詰められている!と言う。
パンウルはお金なんていらないし、あの人のことをもう私に話さないでください!と背を向ける。

サンチョルは管理人からの証言が無理だと分かり、パンウルに電話し警察の前まで来るが、ネックレスを渡した時一緒に写真を撮ったことを思い出し自分の携帯を探しに家に戻る。
ヨンモクは、勝手に委任状を作り土地を売ったことを告訴する!と書類を見せるが、ヨンスクは離婚をする覚悟だ!と開き直る。
アメリカに行く前に最後の会議をし家族で会食をするが、油断をしたチェリンはタンブラーに入っていた洗剤で、パンウルが味覚を失った事を話してしまう。
うれしそうに洋服を選ぶ姪にお前はアメリカに行くな!ウヒョクはお前を女としては見ていないからまた傷つくことになるとソヌが止めるが、チェリンは聞く耳を持たない。
自分がパンウルの母親だと明かしたヨンスクは、あの子に店を持たせてやってとウヒョクにお金を渡す。

一方、家で携帯の写真を確認し、家の前で待っていたサンチョルは事故の日、携帯で撮ったネックレスを付けた写真を見せて....。


114話


チェリンは、事故の時は怖くて逃げ出した!ごめんなさいと土下座をするが、サンチョルはもう自首なんかさせないからな!と言う。
このネックレスは別のネックレスだと言えばいい!と本性を現すが、今の会話を録音していたと聞くと、車に乗り込んだチェリンは返して!と興奮する。
偶然、忘れ物をしたのを届けに来たウヒョクは、車の中からレコーダーが落ちるのを見て拾い上げるがそこに車が来てひかれてしまう。
病院へ運ばれたウヒョクはすぐに手術が始まるが、そこに来た刑事はサンチョルを連行してしまう。
サンチョルは上着の中に携帯電話が入っていると話すが、チェリンは救急車が来る前に上着から携帯を抜き取った!と母親に話す。
更に、路上で自分たちの会話を取ったレコーダーを見つけると神様は私に味方しているのね!と笑う。

ドンジュンの臓器を提供した話を偶然、夫とドンミンが話しているのを聞いたパンウル達は、泣き叫ぶ。
しかし、パンウルは彼が亡くなっても、誰かの体の中でドンジュンが生きている!と思ったら気が楽になったと言う。
ウヒョクが心配で駆けつけたパンウルに、あなたが病院に来ると不吉だから帰って!とへウォンは突き飛ばす。

ウギョンからの電話でウヒョクと会う事が出来たパンウルは、手を握り何度も謝るが、会長と会ったヨンスクは、あなたの息子に心臓を提供したのは、パンウルの夫だ!と明かして....。


115話


ヨンスクは、夫がうっかり口を滑らしたのを聞いたが、私が言ったとは話さないで!と言うが、へウォンは、彼女に疫病神だなんて言ってしまったと後悔する。
ウヒョクも7年前に心臓移植を受けたと聞き、ウギョンに移植の手術をした日を尋ねたパンウルは、夫が亡くなった日だとわかる。
パンウルは彼が犯人じゃないとあなたが一番よく知っているでしょう?携帯電話とレコーダーを知らない?とチェリンに尋ねる。

病室へ来たパンウルは、ウヒョクの体にあなたがいたから、彼からあなたを感じたのね!と涙を流す。
チェリンはあの時私を自首させなかったくせに、今更彼女の肩を持つの?とヨンスクを責める。
罪悪感に駆られ家に来て土下座をしたカヘウォンは、息子を助けてくれたのはあなたの息子さんです!パンウルにもひどいことをしてしまったと頭を下げる。
会長から話を聞いた義母は、彼と息子の共通点は多いし、パンウルも彼といるとドンジュンを感じると言っていた!と思い出す。
会長と病院に来たチェリンは、弁当を作ってきたと話すパンウルによっぽど暇なのね!と嫌味を言う。
ウヒョクと会って!と言われ病室に入ったパンウルは、手を握ると目覚めたウヒョクは、手を握り返して....。


116話


退院したウヒョクは、君の顔を見るのが辛いから海外へ行くことにしたが君が止めるなら行かない!と言うが、パンウルはあなたとはもう関係ないと背を向ける。
ウヒョクは、彼女が味覚をしなったのはチェリンのせいだ!誰も知らないことを彼女が口を滑らした!と暴露する。
その頃、あの子が目を覚ましたら好きな人と一緒にさせたいと決めていたから諦めて!と会長から話されたチェリンは、アメリカにいる間に彼の心をつかみます!と泣いて頼むのだった。

ヨンスクは、2人で早く出国しようと言うが、チェリンは、私にはひき逃げ事件よりも彼の方が大事だと怒る。
サンチョルが俺にだけ洗剤だと話したのに、なぜ知っている?と責められたチェリンは、少し彼女を懲らしめたかった!と話すとパンウルは頬を叩く。
店に来たへウォンは、申し訳ないが息子の気持ちを受け入れてほしいと頼むがパンウルは、別れるまでが辛かったから今は自信がない!と言う。
パンウルからコンビニの前の防犯カメラをチェックしてほしいと頼まれた刑事はチェリンが母親と一緒に何かを拾う画像を見つける。
朝、無理矢理会社に送っていくと車に乗せたヨンスクは、そのまま空港にチェリンと向かうが、そこに来た刑事に逮捕されてしまい....。


あらすじの感想


サンチョルは、とうとう、拘留されましたがチェリンはどこまでも逃げ延びようとしていますね。
さすがのヨンスクも、恐ろしい子になってしまったと言っていました。
確かにひき逃げをした時点で自首させておけばよかったけど、ウヒョクに対する執着はものすごいですね!

ひき逃げ犯人で逮捕されるよりも彼を選ぶと言っていました!
ヘウォンに謝られてもウヒョクとの事は考えないと言ったパンウルは、やっぱり立派な母親です。
息子のビョルを傷つけてしまった罪悪感で思いとどまった様に感じます。
空港で逮捕されたチェリンは、今度こそ改心して欲しいですね。



愛はぽろぽろ-あらすじ全話一覧


韓国ドラマ-愛はぽろぽろ-あらすじ全話一覧



スポンサードリンク






韓国ドラマその他のおすすめ記事


素晴らしき私の人生-あらすじ全話一覧

ジャスティス-あらすじ全話一覧

100日の郎君様-あらすじ全話一覧

30だけど17です-全話一覧

明日も晴れ-全話一覧

ライブ-全話一覧

前世の敵-全話一覧

たった一人の私の味方-全話一覧

棘と蜜-全話一覧

波よ波よ-全話一覧




posted by チョックン at 20:24 | 韓国ドラマ 【長編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<スポンサードリンク>